Search
  • shinji hosokawa

2021.2.2

緊急事態宣言の延長が本日夕方にも発表されそうですが、緊急事態宣言中のコロナガイドラインに従いコンサートを現在は開催させて頂く予定でおります。


状況が日々変化する今、勿論キャンセルは代金頂く事なく行えます。


今現在のイベント類のコロナガイドラインは、

・最大収容5000人以下

・客数50%以下

・会場での検温、連絡先の確保etc...

といった状況ですので、その条件の中でしっかり対策し開催したいと考えております。


(という事は今回の僕のケースもしかり例えば1万人収容の会場で5000人弱のお客様を導入してライブを行えるという事ですから緊急事態宣言という重みのある言葉の割にそんな印象がしないという感覚はあるような気がしますよね。しかしそのルール設定の線引きはありとあらゆる面を鑑みて作られていると予想しますし一社会の中で活動をさせて頂いてる僕も今はそのルールの中で行えたらと思っております。)



今回のコンサート会場ではたまたま客席の前列が移動可能な席でしたので数列撤去しステージとの間隔をより保ち、そこから席数を50%以下にし行う予定です。ありがたいことに後数名でその定員に達するといった状況ですが定員になったとしても隣席は空席という事になります。



管楽器の飛沫の研究データの実験に友人が参加しており、僕もそれがきっかけで調べましたがステージ外に飛沫が飛ぶことはなく、どちらかというとMC時に気をつける事の方が大事だと思っております。



という事で今回の緊急事態宣言の延長によりコロナガイドラインに特に変更がなければ現在コンサートは開催の予定です。


繰り返しになりますがどうかご無理はなさらないで下さい。


どうぞ宜しくお願い致します。




54 views0 comments

Recent Posts

See All

台風8号によりちょうどコンサート直前の時間帯が大雨の予報となっております。 交通機関が止まるなどの災害にならない限り予定通り開催致します。 しかし身の安全を一番にご判断頂けたらと思っております。 数ヶ月前から準備をしてきて2日前に台風発生でジャストでぶつかるのはとても残念かつ無力な思いではありますが、8月9月は台風の多い時期というのを踏まえてこれからコンサート開催の時期を検討する必要があるかもしれ

現在多数お問い合わせを頂いておりますCDは一時販売停止とさせて頂いております。 これまで販売システムサイトを使わずに全てを一人で行っていた為、対応が間に合わなくなってしまったこと、そしてコンサート前だでそれらを整えている時間がなかったということが理由となります。 秋に新アルバムを制作します。 その販売開始日までにシステムを整えて、さらに同時に以前のアルバムを購入できるようにもしたいと考えております

大変ありがたいことに数週間前からチケットが完売し、あとはしっかり準備をし当日を迎えるだけとなりました。 いらして頂ける皆様、本当にありがとうございます。 ストリートライブや動画で知ってくださり、コンサートでは期待をもっていらして下さるのだと思います。 やはりそこを上回ることができるかどうか、そこが信用につながるところであり、長い演奏活動で大切な部分なのではないかと思います。 とはいえ今の僕にはもう