Search
  • shinji hosokawa

2019.8.10


今日は偶然同級生に会ったり、僕の使っている楽器メーカーの社員さんが聴いて下さっていてCD買って下さったり、他にも沢山の方々に聴いて頂けました。



今僕の使っている楽器はヤナギサワのエリモナと呼ばれている楽器で、ビンテージと呼ばれる程古いものでもなく、僕の個体は90年初期で僕と同じ年位の楽器と聞いています。


もともと数年前までいわゆる値段も構造も一級品の楽器を使わさせて頂いていましたが、勿論それは素晴らしい楽器なのですが、もっと楽に吹ける楽器の方が自分に合っていると思いメーカーを変えて今のヤナギサワのエリモナという値段もかなりリーズナブルに手に入る昔の楽器を使用しています。しかし現在はもう作られていないので買おうと思って買える楽器でもないのですがたまに中古楽器屋さんで目にします。



この楽器は使い始めてまだ1年と少しですが、手にしてから信頼しているリペアの方に何度もマイナーチェンジをして頂き、普段は飽き性なのですがお陰様で使っていくうちにどんどん良い状態になっていき愛着が湧いてきています。



楽器を手にした中学生の時から一級品の楽器を使わせて頂いていたので、こうやって活動するようになってそこを基準に、いや自分はこっちの方が合っている、みたいな判断が出来たのも振り返ると恵まれていたなと思います。



楽器は他にも無数の選択肢があるわけなのですが、イチローさんが「道具は常に同じ状態でなければ自分の変化に気付けない」と仰っていましたし、あとは僕はこのヤナギサワで働いている方々も好きなのでこれからもこの楽器を使い続けようと思います。



写真は同級生が僕の好きだったハイチュウを差し入れしてくれ、他の聴いて下さってた方が暑いからとポカリを三本も差し入れして下さいました。



謙虚に真面目に素直に、そして周りの方々を大切に、あとは自分を信じて頑張れば、後は結果どうなったって良いじゃないか、と思った日でした。




52 views
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル