Search
  • shinji hosokawa

2019.11.15

"英語の勉強をしよう"と思い立ち直ぐに取り組み始め30分くらいで集中力がきれ3日坊主ならぬ30分坊主になる事がしばしばあるのですが、今日もそれがやってきて映画で英語の勉強だ、と昔一度見た「アバウトタイム」という映画を観始めたらあっという間に勉強そっちのけで2時間普通に映画を観てしまいました。


おそらく本当に必要に駆られる状況にならないと習得は難しいと悟りました。


生物は環境の変化に適応し生き延びる為に進化を繰り返してきた、という事実がある一方で、そもそも何故そんなことが可能なのか(そうしないと絶滅してしまうからといって何故手足を生やすことが出来るのか)という疑問は残ります。

それと同じように人生はこうした方が豊かな生活を歩める、悪い事はするべきでない、それらの事は真実だと理解出来る一方で、そもそも何故生きているのか、という疑問は拭えません。


このアバウトタイムの映画の中で「未来から戻った過去が今日だと思え、だから今日の事だけを考えて幸せに生きよう」みたいなセリフがあるのですが、それ自体はよく聞くセリフですしそんな事言ったって幸せを掴むには長い苦悩も必要だろうし結局人生の意味が分からないのにそもそもどうやって幸せに生きるのだろうか、とこんな調子でいつものように屁理屈じみた事を考えてしまっていましたが、ふと、この先一生人生の意味が分からないからと言ってモヤモヤしながら死んでいったとしたら、それこそ自分のこの人生は何だったのかって事になり兼ねないのではないか、と1人勝手に面食らいました。


といって何かがガラッと変わるわけでもないのですが。


良い、普通、悪い、全て人間が勝手にその人その人の主観で決めているもの。ある人にとっての良い事が、同時にある人にとっての悪い事でもあり得る、ある人にとっての普通がある人にとっての良い事にもあり得る、すべてのそのもの自体には良いも悪いも無いのではないか。


もっと視野を広く色々な価値観に触れ、その一つの価値観が一つの価値観でしかないという事を感じ、色んな側面で物事を見れるようになりたいなと日々思います。

43 views0 comments

Recent Posts

See All

台風8号によりちょうどコンサート直前の時間帯が大雨の予報となっております。 交通機関が止まるなどの災害にならない限り予定通り開催致します。 しかし身の安全を一番にご判断頂けたらと思っております。 数ヶ月前から準備をしてきて2日前に台風発生でジャストでぶつかるのはとても残念かつ無力な思いではありますが、8月9月は台風の多い時期というのを踏まえてこれからコンサート開催の時期を検討する必要があるかもしれ

現在多数お問い合わせを頂いておりますCDは一時販売停止とさせて頂いております。 これまで販売システムサイトを使わずに全てを一人で行っていた為、対応が間に合わなくなってしまったこと、そしてコンサート前だでそれらを整えている時間がなかったということが理由となります。 秋に新アルバムを制作します。 その販売開始日までにシステムを整えて、さらに同時に以前のアルバムを購入できるようにもしたいと考えております

大変ありがたいことに数週間前からチケットが完売し、あとはしっかり準備をし当日を迎えるだけとなりました。 いらして頂ける皆様、本当にありがとうございます。 ストリートライブや動画で知ってくださり、コンサートでは期待をもっていらして下さるのだと思います。 やはりそこを上回ることができるかどうか、そこが信用につながるところであり、長い演奏活動で大切な部分なのではないかと思います。 とはいえ今の僕にはもう